Blog

一時休業のおしらせ

2013-9-12

みなさまこんにちは。

いつもデイズにご来店ありがとうございます。

上記のとおりこの度、県立図書館の耐震工事に伴いすこし長いお休みをいただきます。

 

 

 

 

 

働くことや、笑うこと、食べること、

そんな日々の1つ1つから私たちは出来ています。

だから、あなたのなるべくすてきな1つになれるように、

近くでとれる顔の見える安心の食材を使って、

栄養バランスを考えながら、美味しくて、温かくて、楽しくて、

「からだ」も「きもち」も嬉しくなるようなごはんを。

 

 

そんな想いを込めてdays kitchen 日々の台所 という名前のお店を去年の5月より開きました。

私は今年の1月から店長を任せてもらっている、あすかと申します。

一緒にはたらく人たち、野菜やお米を作ってくれる生産者さんたち、八百屋さんや魚やさん、食材を届けてくれる方たち、図書館の職員さん、

そしてデイズに来てくださるみなさま。そんなとってもたくさんの人たちのおかげで今日までお店を開けることができたなぁと思います。

じゃないととっても私なんかに店長が務まるとは!というか務まっているかどうかははなはだ怪しいですが。

 

お店をしていると、なんとも嬉しい言葉をたくさんもらいます。

この間「私の憩いの場です。ここに来るのが楽しみです。お店をしてくれてありがとう。」という言葉をいただいたのですが、

もう泣いてしまおうか!と思うほど嬉しかったです。

でも、そんなみなさまが足を運んでくださるから、こうしてお店を続けられるのです!!

 

びっくりするくらいの沢山の沢山の大きな大きな「おかげ様」のおかげさまだなぁ!!!と。

 

 

 

朝出勤して、外の大きな楠の木を眺めながらみんなでお昼の準備をして、お店を開いて、みなさまをお迎えして、明日の仕込みをして、お皿を洗って、掃除をして、

そんな毎日がほんとうにしあわせだと思います。

 

なんかもう閉店・・・みたいな文章になってしまいましたが、違いますので!少し長い「お休み」です。

また県立図書館と一緒にもっともっとみなさまの日々の台所になれるように戻ってきたいと思っています。

 

大変ご迷惑おかけいたします。

 

9月28日まではいつもどおりお待ちしております。

 

あらためまして、

 

いらっしゃいませデイズキッチンへ。

 

 

 

 

あすか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うれしい

2013-9-4

今日は長く降り続いていた雨がやんで、久しぶりに天気がよくて、
とっても涼しくて、こんなに気持ちのいい日はそんなにないなぁっていうくらい
気持ちのよい一日でした。
写真は今デイズにあるケーキで、
小松菜のシフォンケーキトマトジャム添えです。
トレスのまいちゃんが焼いてくれるケーキで、私は彼女が丁寧に手をかけて作るケーキが大好きです。
小松菜は富士町木下さん作で、添えるトマトジャムはうちのおばあちゃんのワサエさん作です。
いつもいつも思うのですが、
野菜って色がきれいだなぁと思います。
大好きな人たちが作る野菜を使って大好きな人がつくってくれるケーキ、
こんなにうれしいことはない。