NEWS

コーヒー豆の産地がかわりました。

2013-11-12

2月の末から2週間ほど南米へコーヒー農園を訪ねてこられた田中さん。

以前はコスタリカ産のオーガニック豆をすすめてもらっていましたが、

今回からエルサルバドル(メキシコの2つ下にある国)のアーネスト・リマさんと

直接取引が始まりました。

もちろんオーガニック豆です。

お客さまとコーヒー農家さんを最短距離で結ぶことができ、よりいい鮮度でお届けできるのではないかと

期待しています。

南米から戻ってきた田中さんはおひげも髪の毛もすっかり長くのび、「忙しくて切る暇がないのですか??」

と聞いてみると、産地をリスペクトしてあえて伸ばしているという事でした。

おいしいコーヒーを提供できるために、豆を配送するだけではなく、定期的に各店のスタッフにコーヒーレッスンも

行ってくれる田中さん。

その焙煎してくれる人の愛情でまたさらにコーヒーがおいしくなっているような気がします。

各店とも一杯ずつのドリップパックも130円で販売していますので、ご家庭でもぜひお楽しみくださいね。