Blog

お掃除の味方☆

2015-12-24

年末という師走の時期を皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

お父さんは年内のお仕事を終わらせるためにバタバタと仕事に追われ

 

お母さんはお家の大掃除に慌てている、そんなイメージを勝手に持っています…スミマセン

 

うちが昔、そうでしたから(笑)

 

まぁそんな僕も、昨日やっと年賀状のデザインが決まり印刷できるところまで終わりました。

 

さてそんな師走の時期のトレスでは只今、空いた時間を利用してお掃除をやっております。

 

普段から気を付けていてもやっぱり目の行き届かない所ってありますよね…

 

いざ探すとやっぱり出てくるので今はそこを一箇所一箇所終わらせて、新年を気持ちよく迎えられるよう

 

スタッフ皆で頑張っています。

 

しかし夢中になると早いですね~あっという間に一日が過ぎてしまいます。

 

正に師走ですね~。

 

そんなお掃除に役立つのが重曹(炭酸水素ナトリウム)です。

 

油汚れなんて一発です!しかも安全性は他の洗剤より高いのでキッチンまわりのお掃除に最適です。

 

 

 

今日はこの重曹を使った簡単電子レンジ掃除をご紹介します。

 

電子レンジの中って意外にお掃除しにくいですよね…

 

 

 

耐熱性のガラスボール(なければ耐熱性の容器)に水200mlと重曹大さじ2~3程度入れて電子レンジで

5分加熱します。

そしてそのままドアは閉じたまま10分~15分放置します。

ドアを開けてあとはふき取るだけです。

重曹の蒸気で汚れが取れやすくなります。

1分1秒が惜しいこの時期に是非、活用してみてください。

 

 

Takafumi

来週はクリスマス☆

2015-12-18

今年も気付けばあと半月…。

あっという間の1年でした。

 

今年は暖冬で紅葉が遅く、寒くなるのも遅かったので

なんだか変な感じがしますね

 

そして来週はクリスマス☆

街がクリスマスムードでキラキラしていて

賑やかな雰囲気にわくわくしちゃいます!!

 

そしてトレスでもクリスマスっぽいお菓子を♪

 

 

『ドライクランベリーとホワイトチョコのスコーン』

ココア生地にクランベリーとホワイトチョコを混ぜ込み

上にもちょこんとクランベリーをのせました!

 

 

 

ココア生地は初挑戦でしたが上手に焼けてよかったです♪

 

 

昨日、今日は空がきれいな気持ちのいい日でした!

夏の真っ青な空も好きですが、冬のやさしい青空も好きです。

トレスのテラスからの青空。

 

うっすら月が出てました!(見えるかな~…)

 

急に気温が下がったりまた上がったり

体調を崩しやすい季節なので皆さまお気を付け下さいね。

 

 

みきこ

 

◆年末年始のお休みのおしらせ◆

トレスは  12月28日(月)~1月4日(月) をお休みさせていただきます。

 

鶏舎見学 & 味噌作り体験 vol. 2

2015-12-13

お待たせしました!

木下さん宅での味噌作り体験レポート第二弾です。

 

小野寺さんの鶏舎を出発して車で約30分弱で富士町の木下さん家に到着です。

 

すでに本日の先生、木下さんの奥様の純子さんが準備万端で待ってくれていました。

 

「お味噌作りのしおり」まで用意してくださっていて、とてもわかりやすかったです~♪

 

前日から大豆を水に浸けておき、しっかりと戻します。

 

親指と小指で押してつぶせる柔らかさまで「活力鍋」でしっかり火を入れます。

親指と小指の組み合わせが、いちばん力が入りにくいのだとか。

 

大豆が煮えるまでの間に米麹とお塩を合わせておきます。

この時は生麹を使いました。

木下さん家のゆっきーもお手伝い!

 

 

大豆が煮えたらマッシャーでつぶします。

右手が疲れたら左手で!ボールもまわしながらとにかくつぶします!

 

 

まだ温かい状態の大豆と、お塩と合わせておいた麹を混ぜ混ぜ。

大豆のゆで汁を足しながら、いい塩梅の柔らかさになるまで混ぜ混ぜします。

 

 

 

よい柔らかさになったら、ぎゅっぎゅっと丸めて密閉袋へ。

丸めて袋に入れて、空気が入らないように敷き詰めていきます。

 

 

あとは各々味噌への想いを書き込んで仕込みは完了!

材料は同じでも、作る人や作る場所、温度によっても微妙~~~に出来上がりが変わってくるそうです。

おいしくなれ~!

 

濃厚な一日もあっという間でした。

 

たくさん作るのでと、足りないお鍋をご近所さんからかき集めてお借りしてくれたり

帰りには下校中の小学生と一緒にお見送りしてくれたり

お邪魔した私たちにお母さんがかぼすまでお土産にくださったり

たくさんたくさん、人のやさしさや温かさに触れて、ほっこりした一日でした。

 

作ったお味噌、いまはスタッフのお家でおやすみしているので、約半年後どんなお味の味噌に仕上がるのか楽しみです♪

 

 

まいこ

鶏舎見学 & 味噌作り体験 vol. 1

2015-12-1

 つい先日、3rd place(tres, pangaea, day’s kitchen)のスタッフで三瀬と富士町に行ってきました。

三瀬には『旅をする木』の小野寺さんの鶏舎見学に。

すべてではありませんが、ケーキなどに小野寺さんの平飼い卵を使わせてもらっています。

富士町には、お野菜でお世話になっている木下さん家にお邪魔して、味噌作りを習いに。

 

 

あいにくの曇り空でしたが、連日雨続きでしたので雨が降らなかったのはラッキーでした。

朝の9時30分にどんどんどんの森を出発予定でしたが、1名寝坊のため9時50分の出発に…

団体行動のお約束で面白かったです。

 

まずは三瀬へ…小野寺さんの鶏舎は井手野という地区で、

近くにはマルヤスりんご園や平川ブルーベリー園などがあり、とても魅力的な所です。

 

山を登り、田んぼを抜けて、周りにはまったく民家が無く…

本当にこんな場所に小野寺さんはいるのかなぁと思ったその時、鶏舎が見えてきました。

みんな安堵の表情…

 

 

 

鶏舎に着くと小野寺さんとロクちゃん(ラブラドール)がお出迎えしてくれました。

 

 

まず始めに餌の配合場所の見学をさせて頂きました。

餌は添加物や遺伝子組み換えなしの原料を、自家配合したものを与えるというこだわりようで、

小野寺さんいわく病気でもないのに薬を与えるのは、人間が風邪もひいていないのに風邪薬を飲むのと一緒だと

教えてくれました。

確かに!と納得。

 

 

 

いよいよ鶏舎の中へ

 

 

鶏舎の中は4部屋に分かれていて、年代別に育てられていました。

 

僕らが近づくと若い鶏は元気よく好奇心旺盛に近づいてきて、

年上の鶏は知恵がついているのか割とおとなしく、面白いほど違いがわかりやすかったです。

 

 

1部屋の中には200羽ずつが飼育されていてます。

平飼いの中でも少ない飼育数だそうで、居心地よさそうに鶏たちは自由に動き回っていました。

 

部屋の真ん中には餌カゴがぶら下がっていて、いつでも自由に食べれるようになっています。

そしてなんと、鶏たちは卵を産みたくなると自ら小部屋に入り卵を産むように小さいころから訓練されているそうです。

 

実際に産みたての卵がたくさんあり、鶏たちが収穫の手伝いをしているようでした。

 

 

鶏は雑食だそうで、僕らもちょいと餌やりをしました。

みんな夢中です、鶏さんは必死です。

 

 

鶏舎見学が終わり、次は軽く農業体験!

 

鶏舎から離れて山を少し登り森の中へ…

 

 

目の前には原木椎茸がいっぱいで、一同興奮!

 

 

まずは収穫!

 

 

時にはこんなおふざけも(笑)

 

 

それからみんなで木を立て掛けるお手伝い。

 

 

人数が多いと早いと、小野寺さんもビックリ!

 

 

きれいに立ちました!

 

 

記念撮影!

 

 

そして収穫した椎茸をお土産に頂きました。

 

一同大喜び!

 

そしてやっと待ちに待ったお昼御飯です。

 

この日は持ち寄りランチで一人、一品を持ってきてみんなでシェアしました。

 

季節がら、さつま芋率が高めでした。

 

持ち寄りの面白いところです。

 

 

ワインに美味しいご飯に、素敵な音楽に一同大満足!

 

 

最後は小野寺さん自ら、豆を挽いて珈琲を淹れてくださいました。

 

朝の数時間でしたが本当に密の濃い素晴らしい体験ができました。

 

小野寺さんありがとうございました。

 

 

 

 

さて本来ならこのまま午後からの味噌作りまで書き上げたかったのですが、

なにぶんあまりにも密の濃い一日…まとめるにはかなりの長文になるためここで一旦切ろうかと思います。

続編、木下さん家での味噌作り体験をアップしますのでしばしお待ちください♪

 

いやぁ原木椎茸、美味しかったです。

 

Takafumi

 

cafe TRES

open
火-日 9:30-18:00
close
月・博物館 美術館 休館日
tel
0952.37.8402
add
佐賀市城内1-15-23 佐賀県立博物館1F
Google Mapで見る
P
博物館 美術館 駐車場

map