Blog

美味しい焼き芋が食べたくて…2016年冬。

2016-11-30

急に寒くなって、生きてる心地がしない(笑)シェフのきみかです。

 

11月になって、「さつま芋が旬を迎えたね~」という会話の後に続いたのが、

ホクホクのとねっとりとどっちが好き?でした。

 

pangaeaではねっとり派が多数を占めました。

 

でもでも、どんな焼き方をすればこうなる‼ていう情報は曖昧で、焼き方もおのおの違うのでした。

 

美味しい焼き芋を食べたい欲求のもとに、自分なりに調べたことと実施した結果をお知らせしたいと思います。

 

まず芋の選び方です。

・掘りたてよりも寝かせたお芋の方が糖度が高いそうです。

・皮の色が鮮やかでハリがあるもの

・傷や黒ずみがないもの

 

そして肝心の焼き方。

◎高温でささっと(ホクホクver)       ◎低温じっくり(ねっとりver)

180℃‐‐‐30分から40分                                   160 ℃‐‐‐90分程度

※洗った芋を裸のまま焼いてください。    ※濡れ新聞をくるんだ後、その上からアルミホイルを巻いてください。

 

この2種類の焼き方をお店で検証&試食をしてみました。

こちらがほくほくバージョン。 食べごたえのある感じでした。

 

そしてこちらがねっとりバージョン。甘味が増して、文字通りねっとり♡これだったら90分待てる‼

 

結果、やっぱりねっとりだよね~ってなりました(o^―^o)

 

お野菜の販売コーナーの方にもこちらのボードをかけておりますので、お時間のある時に目を通していただければ。

店長のまいこさんが映り込んでますね(笑)

 

皆さんもLet’s 焼き芋♪

 

きみか

 

緑に囲まれて

2016-11-26

今月23日より、与賀町の「colere studio(コレレスタジオ)」さんから植物をお預かりして販売を始めました。

店内のディスプレイも兼ねて、その数およそ60個!

 

小さくてつやつやな多肉植物から大きくてしっかりした鉢もの、エアプランツやコケ玉まで種類もいろいろ。

眺めるだけでも楽しい気持ちになってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

普段から目の前の広場や店内の観葉植物で緑に恵まれたパンゲアですが、いつにも増してグリーンの力強さを感じます。

店内のいたるところにディスプレイされているので、お気に入りの子に出逢えたらレジまでお持ちくださいな♪

育て方のポイントをお付けしてお渡しいたします。

 

すでにいくつかお嫁に行ったのですが、2、3日眺めていただけでも愛着がわいてしまいなんだか寂しい気持ちになりました。。

たまに入れ替えすることもありますので、植物を見に来られるだけでも大歓迎ですよ~^^

 

colere studioさんの情報はこちら。

 instagram

 

 まいこ

今年も

2016-11-17

図書館まわりの木々がきれいに色づいてきましたよ~。

パンゲアのブログをさかのぼってみると、毎年この時期に「紅葉のおしらせ」をしていました。

肌でも季節の移ろいを感じはしますが、やはり目に見えて変わるものも良いですね。

 

お店の窓から見える木も少しずつ赤くなってきました。

色づきのピークと秋晴れが一緒になると、本当にきれいな景色が目の前に広がるのです。

お天気が良い日は目に見えて気持ちよさそうで、昨日は広場にそのまま寝転んでいる人をお見掛けしてうらやましく思いました。。

パンゲアではレジャーシートの貸し出しもしております。ぜひぜひご利用ください。

 

まだ陽射しが暖かいうちにお散歩も良さそうですね。

疲れたらパンゲアにひとやすみにいらしてくださいな♪

朝の一枚。

お散歩されてる方の姿も。

 

 

まいこ

 

cafe pangaea

open
火〜土 10:00~19:00
日・祝 10:00~17:00
close
月・図書館休館日
tel
0952.60.3436
add
佐賀市天神3-2-15 佐賀市立図書館1F
Google Mapで見る
P
図書館駐車場

map