COMPANY
会社情報

MESSAGE
I am 3RD PLACE.CO.

「あったらいいな」を
カタチにする

「自分が 暮らすまちにもカフェがあったらいいな」
そんな単純な想いからはじまった事業です。
カフェは家や職場・学校でもない、
でも日々の暮らしに大切な「3番目の場所」だと思っています。
お店をはじめた頃はそんな空間を、飲食や会話を楽しむ場所としてくらいにしか
考えていませんでした。

それから10年ちょっと。
一緒に働くスタッフをはじめ多くの方と出会い、学び、
今はカフェという事業の可能性にワクワクしています。
世の中には小さいものから大きなものまで、たくさんの問題や課題があります。
カフェ事業を軸に、それらをちょっとだけ解決したり、
ちょっとだけ世の中がいい方向にいくようなことを考え、カタチにしていける!
そう感じています。

そして、一緒に働く仲間とその家族、お客様、協力会社、社会。
事業に関わるみんながハッピーになるような未来を日々妄想しています。

代 表
清田祥一朗

大切にしたい3つの健康

お互いが重なるように関係していて、どれもがとても大事。
私達は3つの健康に取り組みます。


①人の健康

食や農について考えながら、近くで採れた旬の食材を使って体にも心にもうれしい日々のごはんを作ります。
そして体を動かして、よく眠る。仕事もあそびも全力で。
どちらも楽しむ大人になります。


②まちの健康

ひとつひとつは小さな場所やコトでも、集まるとそれが「まち」になる。
自分たちが暮らすまちをもっと楽しくしていくために
小さくてもいいので、「あったらいいな」と思える場所やコトをつくっていきます。


③地球の健康

できるだけ環境に配慮して育った農作物を使います。
食品ロスも出来るだけ少なくします。
便利さや快適さだけを追い求めず、立ち止まって考えます。
出来ることから。
こどもたちに、おいしいやきれいが続くように。

考える3つのバランス

sustainable balanceじぞくかのうてんびん

  • ① customer
    おきゃくさま
  • ② social
    よのなか
  • ③ profit
    りえき

今やっていることや、これからやろうとしていることは、
①「お客様を笑顔にすることか。」
同時に②「世の中のためになることか。」
そして③「適正な利益を出せることか。」
この3つのバランスがとても大切だと考えます。
なぜならお客様をはじめ、世の中も、そして自分たちも、
その全部が続いていくためには、どれが欠けてもいけないと思っているからです。
なのでスタッフ全員、常にこのバランスを考え行動を選びます。